BLOG

【JBS認定インストラクター個人主催イベントのご紹介】キャンプ初心者講習2「キャンプの遊び方を知る」〜アウトドアナイフで工作、原始の火熾しをしてみる〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
Loading Map....

日時
2020/11/08
10:00 - 16:00

会場
アルプス公園「古民家体験学習施設」

対象


長野県松本のJBS認定インストラクターのすえっち(末次)です。

私主宰のスクールでキャンプ教室を開催しますので、こちらでもご案内させて頂きます。
(※JBS主催の講座ではありません)

初めての方も、我流から抜け出して一歩レベルアップしたい方も。
ゼロから学ぶキャンプ初心者講習2

テーマ「キャンプの遊び方を知る」
〜アウトドアナイフで工作、原始の火熾しをしてみる〜

詳細、申込みページはこちらから↓
https://bushcraft.wagamamalive.com/camp-begin-class-day2/

長野県松本市の里山を丸々使った公園「アルプス公園」古民家体験学習施設で行います。

 

キャンプを楽しむコツは・・・

密集を避け野外で、家族、親しい友人だけのプライベートキャンプを始めませんか。

キャンプを楽しむコツは、生活そのものを楽しむこと。

食事のために火を起こしたり、快適な空間を作る為にロープを張ったり、拾ってきた枝で椅子を作ったり。
そういった必要な作業そのものを楽しむ。

人は、自然の物を使って、必要なものを自分で作り出すことに喜びを感じる生き物です。
普段は、手間を省くことを、あえて時間をかけてみる。

これがキャンプを楽しむコツです。

そして、物を作り出すために最低限必要な物は、ナイフです。
サバイバル業界の人に「無人島に1つだけ持っていくとしたら何を持っていきますか?」と聞くと、「ナイフ」と答えるそうです。

ナイフがあれば、そこから色んな道具を作り出すことができるためです。

日常ではほとんど使うことがなくなったナイフの安全な使い方を、ゼロからお伝えします。

また、ナイフを使った実践編として、
マッチを使わずに火起こしができる「弓きり式火起こし」の道具を、ナイフを使って作ってみましょう。

キャンプのレクリエーションとして、弓きり式火起こしをすると盛り上がりますよ。

また、盛り沢山ですが、
火花で火を着けるメタルマッチ(ファイヤースターター)をプレゼントしますので、これも楽しんでみましょう。
キャンプだけじゃなくて、防災グッズとして使えますよ。

ーーー

キャンプ場でのファミリーキャンプ、家族や友人とのキャンプを始めたい方にオススメ。

キャンプを大変なものではなく、楽しむために。野外での安心安全、快適な場所の作り方、考え方を教えています。焚き火など、野外キャンプならではの楽しみも一緒に経験しながら。

前日には、
DAY1「キャンプで安全で快適に過ごす 〜テントの設営と焚き火の基本〜」を開催しますので、セットでご検討ください。

キャンプで安全で快適に過ごすコツを知る初心者講習 〜テントの設営と焚き火の基本〜

主催
すえなみブッシュクラフトスクール

トップページ


Facebook:https://www.facebook.com/coprojectm/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Comment are closed.

Facebook Page

最新のイベント情報などはこちらのフェイスブックページをご覧ください。

Return Top