ブラッシュアップ講習

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ブッシュクラフトアドバイザー講習を修了された方向けのコースです。

現在ブッシュクラフトツアー(企画中)、三種類のブラッシュアップコース&その他特別講習を企画、デザインしており、随時開催予定です。

インストラクターや、指導する事には興味がないけど、もっと沢山の技術を学びたい、磨きたいという方にはぴったりです。

 ブッシュクラフトツアー

ブッシュクラフトアドバイザーを修了し、一通りのテクニックを体験したら、次はそれを練習したくなります。

デイキャンプなどで、何か一つの事を練習するのも素晴らしいですが、

シェルターを設営→居住空間を整え、装飾→焚き火の準備→それを使って食事の準備→焚き火の前でまったり→就寝

というような、一通りの流れの中で得る学びも大切です。

自分で装備を用意し、全ての流れを自分一人でやってみて、必要な時だけ引率するインストラクターにサポートしてもらう。

ツアーが終わる頃には、自分一人で出来たという満足感と、もう一泊したい!という願望が必ず生まれます。

ブッシュクラフトの技術は磨きたい!

だけど一人で山に入って行ったり、ソロキャンプするのはちょっと敷居が高い、という方にお勧めです。

また、冬装備を持っていなかったり、野外で寝るのはまだちょっと・・という方も、会場によっては室内泊が可能です。

夜、焚き火の前で自炊して、まったりして、眠くなったら室内に移動して就寝。

野外泊に挑戦したけど、やっぱり途中で移動。

そんな風に無理なく体験できるのがこのブッシュクラフトツアーです。

(現在企画準備中)

 

ブラッシュアップ講習① 雨の日に便利なテクニックを学ぶ

アドバイザー講習で学んだロープワークとは別に、4〜5種類の結び方を学びます。

それをフルに活用した、雨に日に活躍するタープシェルターの設営方法を学びましょう。(写真)

そのほか、

  • 雨で濡れてしまった薪を使い焚き火をする方法
  • 焼き網や五徳を使わず、上手に焼き物料理をする方法
  • 薪をセーブし、効率よく焚き火をする方法

なども覚えます。

 

ブラッシュアップ講習② 冬に必要なテクニックを学ぶ

冬に必要となるのが、焚き火の熱を効率よくとらえる事。

そして、体の熱を逃さない事です。

このコースでは、「冬こそブッシュクラフト!」という気持ちにさせてくれるテクニックを学びます。

  • 密閉型のタープシェルター
  • 三壁タイプのシェルター
  • なるべく小さな焚き火で沢山の熱を得る方法
  • ポットクレーン&ポットハンガーの作り方

などを一緒に学んで行きましょう!

 

ブラッシュアップ講習③ 夏に便利なテクニックを学ぶ

タープシェルターを設営する際、冬に留意するべき点と、夏のそれとでは多少の違いがあります。

また、暖をとる必要のない状況も想定されるので、焚き火の扱い方も変わってきます。

夏を快適に、効率よく過ごすテクニックを学ぶ二日間です。

  • 高床式シェルター
  • 短時間で燃やしきる焚き火
  • バトニング、スプリッティング、シェービング(フェザースティック)テクニックを用いた焚き火方法

等を一緒に学んでいきましょう。

特別講習

原始の火おこしインストラクター

ghio
親子で参加できるイベントなどでとっても依頼が多い「原始の火おこし」のインストラクター取得講座(現在は WILD AND NATIVE にて開催)

 

ロープレスキュー&ラペリング、アドバンスロープワーク講座

rape1
全国の消防でロープレスキューを指導経験を持つ濱田特別講師による講座

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブッシュクラフト-大人の野遊びマニュアル: サバイバル技術で楽しむ新しいキャンプスタイル

ブッシュクラフト-大人の野遊びマニュアル: サバイバル技術で楽しむ新しいキャンプスタイル

当スクール代表著のブッシュクラフトマニュアル絶賛発売中!!

Facebook

最新のイベント情報などはこちらのフェイスブックページをご覧ください。

Return Top