Courses

アウトドアやキャンプを全く経験した事がない方から指導者を目指す方まで

jpbcs5

JBS(Japan Bushcraft School)では、全く初めての方から、スキルアップを目指す方、指導者を目指す方まで、ご自分のイメージに合ったコースに御参加になれるよう、様々なコースを開催しています。

 

Introduction Course

bcintro

気軽に日帰り参加できるコースです。

  • 簡単なロープワークを覚えながらタープシェルターをつくってみよう
  • 着火剤を使わず自然にあるものだけで焚き火をしてみよう
  • はじめてナイフを使ってみよう

など、一つのトピックを体験的に、ゼロから学ぶことが出来ます。

ブッシュクラフトの「楽しさ」を気軽に体験できるコースです。

Japan Bushcraft School 認定のインストラクター達が指導にあたります。

 

資格取得コース ブッシュクラフトアドバイザー認定講座

bcad12

<期間> 一泊二日 初日13時~19時、二日目9時~16時

<費用> 35,000円〜46,000円(開催場所、担当インストラクター等により変動)/ 講習費、保険費用、宿泊費が含まれます。また食事(初日夕食、二日目朝食&昼飯)はこちらでお出しします。

ブッシュクラフトの基本技術を一通り、全般的に体験するコースです。

技術を体験出来るだけでなく、いざというときの「命を守る行動」を楽しみながら学ぶ事が出来ます。

  • 命を守る – サバイバルの法則
  • 様々なナイフの使い方
  • タープシェルターの作り方(ロケーションから張り方まで)
  • ベッド(寝床)の作り方
  • シェルター設営に必要になるロープワーク
  • 焚き火に関する知識と技術(ファイヤーピット、着火方法、維持の方法、痕を残さない始末の仕方)
  • 焚き火の種類とその使い分け
  • ファイヤーリフレクターなどを使った効率よい暖のとりかた
  • 焚き火調理に関する基本

このコースの受講完了後、(社)危機管理リーダー教育協会認定の「ブッシュクラフトアドバイザー」の資格を発行致します。

ブッシュクラフトアドバイザーの名前をご掲示頂き、知人やご自分の仲間たち、自治体やコミニティなどで、ボランティアベースの講習を開催して頂くことが出来ます。

 

 

資格取得コース ブッシュクラフトインストラクター認定講座

bcins

<期間>全六日間(一泊二日×3回) 初日13時~19時、二日目9時~16時

<費用> 138,000円 講習費、食費(初日の昼食分を除いた二日目の昼食までの三食分、保険費用、宿泊費が含まれます)

アドバイザーコースで体験した内容を、本格的に「習得」し、更なる知識や技術を学びます。

  • ロープワーク10種類
  • コンパスワークとナビゲーションスキル
  • タープシェルターの様々なバリエーション
  • ナイフの使い方(バトニング、チョッピング、スライシングなど)
  • 焚き火を使った調理方法
  • イントロダクションコース指導方法
  • 野外活動危機管理方法
  • 基本技術の反復練習

資格取得者は、Japan Bushcraft School 認定「ブッシュクラフトインストラクター」として、ビジネスベースで活動して頂けます。

Return Top